スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

材料キタ――(゚∀゚)――!!

いつもの
ぐふふふ

はい!これがなんだか分かる人!

あなたはお菓子好きですね!(え?

今度友人のお身内の方を祝うのに、久々にケーキを依頼受けました。
趣味の範囲なんで材料費くらいしか頂くつもりは御座いませんが。

で、↑のがナニカというと、ケーキに乗せるイラストのための仕上げ用チョコと、カットフルーツなどにつやをつける・・ゼラチンみたいなもの?成分違うけど、大体そんな解釈でおkです

個人で製菓材料を発注するとき、まず使うのがこのCUOCAというネット通販のお店。
昔は実店舗なかった気がするけど、最近は実店舗もあるみたいだね。

お菓子屋にいた時はさ、イワセさんとか、合同酒精さんとか専門業者に業務サイズ発注かければよかったんだけど、個人になると、業務サイズはいらなくなるし、そんななか家庭サイズで売り出しをしてる専門店がこのCUOCAさんとても便利で長年愛用してる。

さて、希望のものも届いて一安心だし。
床屋にでもいってくるかなー

またもや懲りずに・・

いやー・・・お祭りのような・・心踊るそんな野食会の余韻もすっかり終わり。

まだ終わらないのが、野食会に持っていった材料のサバヒーパイであるwww

ので、ここはひとつ、仕事場の後輩たちに振舞うことにしよう。
説明しよう!九条は職場でも、野食ハンマープライスを布教してるので、すっかり認知度が高いのである!)

さて、では今回は材料も少し少ないし、控えめな本来に近いスターゲイザーパイにしよう。

さば

相変わらずドーンですけどね。

さーて、これガラスの耐熱器で焼いてるから、底までしっかり火を入れねばならん。

ちょっと時間かかるのよね~。

その間に腹ごしらえするっぺー
かれーですよ

ココ何日かで、ツイッターの知り合いがすごく増えた!
やっぱ野食する人たちだけあって、調理好きが多いんだよね~!

ペンさんという、野食会でファッチューチョンを作った方からの流れで私もカレーにしました。
うん・・?
俺カレー作ってたはずなんだけどなぁ・・?

なんかハヤシライスっぺぇ味になった!!!

う~ん?
トマト入れたのが原因・・?
牛筋煮込むのに薬味類をいっぱい入れてコトコトしたから・・?

フォンドヴォーで作ったカレーといえば聞こえのいい感じだろうか?まさにそんな味なんですよ。


さて、そんなんもしてると、焼けました!
げいざああああああああああ

パアアアアアアアアアアアアアアイ!
まぁ・・・うん。

ね?(←?

さて、後輩たちに渡す前にカットして味見だな!!


ひょいパクっと。

(´Д`)


うーん!サバヒーくさーい!
いやー・・なんか年末から何度もサバヒー食ってると、だんだん鼻につく感じになってきた気がするな・・・。
ちょっとかるーくだけど、モワっとするような泥っぽい匂いっつーのか・・

いや、身質自体はしっかりしててうまいんだけどねー。

俺はなんてーか、嗅覚がたけーのか、匂いに敏感でなぁ・・。
外見が外見だけに、ブタっぽいのかね?
アッハッハ(^ω^)

額を買いました。

さて、歓喜の宴で私は先生に無茶なお願いをして、コミックのサインに飽き足らず、色紙にまで書いてもらうというお願いを致しました。

小林先生はとても、懐の深い方で、「時間かかるから、少しまってね!」と、そして本当に書いてくださった!!!

はい。
コチラ!
生どうむ先生
生 小林銅蟲先生

家宝
完成!
下書きナシのサインペンで、強弱をうまくつけシュッシュッシュってな感じで仕上げられた。
早い・・。


つまり
この誕生した家宝を額にいれねばなりませんので。

ちょっとお店何件かはしごして、コレかなーっていうのを買った。
額いれ

とりあえず、傷がつかぬよう、日光や、光で痛まぬよう。
カラーコピーにかけて、ダミーを額にいれ、本物も額にいれ、本物はシリカゲルが入った箱へ保管。

ダミーを部屋に飾っております。


いや~、漫画の作者さんと会うってなかなかないよねー・・。

思えば、私がまだパティシエだった頃、当時勤めていた洋菓子屋に以前働いていたという方のお姉さんが漫画家で、その洋菓子屋をモチーフにしたパティシエの漫画を描いていたくらいかな・・?
間接的すぎてなんともあいまいだけど、実はその洋菓子屋の人達はオタクに偏見強い人おおくて、その方も早々に退職されたし、俺も4年くらいが我慢の限界だった。

まぁ苦い思い出かな。

さて、私は料理漫画が好きで、一番最初の料理漫画はミスター味っこ、中華一番、オーマイコンブ!、鉄鍋のジャン、美味しんぼ、などなどかなぁ。

最近では、華麗なる食卓や、いぶり暮らし、食戟のソーマ、信長のシェフ、バンビーノとかかなぁ。
でも、まぁよくわかんないのが、うまいものを食う→大リアクション まぁわかる。

うまいもの食う→性的に描写で大リアクション  ・・?
もはやSex どっかのカレー漫画ですかね。

ストーリーに色恋沙汰を出してつまらなくなるパターンってどのジャンルでも多いけどね。

料理漫画が好きで読んでると、「あ、この作者料理できないんだろうな~」と分かります。
一応プロでしたので。

そんな中でも、やりすぎ飯の帯コメントをもつ、この小林先生は個人的には好きです。
自身が料理をされてるのもあり、(著Blog)実に、リアル、かつよくわかってらっしゃる。

まぁ私も偏屈なオヂサンなので、流していただければ幸いですが。


なんともしまりのない終わりになってしまいましたが、九条は

小林銅蟲先生を応援しております!!

さて、歓喜の宴から一夜あけ・・・

そば

まぁ、健康なんてクソくらえや!と医者を敵に回す心意気で(一番だめなやつ
大好きな油そばを朝からむさぼる。

この濃い目の味付けに、酢をときおりいれてくう酢っぱこゆい味がやめられないともらなあああああああい!

白髪葱も大事だよね!

なんか、昨晩の宴からツイッターの「いいね!」がいっぱいきてる。
なんだろ・・・こういうの久々。

正直、あのハコだと足いた通風ヤローにゃなかなかツライ空間だった。
(座れないし、座りにくいし、人が多いしwww

ので、正直、誰が何をもってきたかってのはよく分からなくなってた。

それでもお話をたくさんさせてもらった人にゃ、いろいろ覚えている。

しっかしまー、家宝までもらってきてしまって、未だドキドキだ。
早いところ額を買いにいかなきゃねー。

ふふふ・・・

さて!いよいよ今週末に迫った、野食新年会ですが、目前にさしかかった中で、料理の神の啓示が・・・

”アレ”を入手し、使いなさい・・孫娘が嫌いでも使いなさい・・と。

まぁ、ここのところ、通風疑惑を医者から脅されてる(尿酸値やべーらしい)ので、とりあえず安静にしつつ、
お供のF君を連れて買出しに来たのである!

ちなみに、F君も私も今晩は夜勤だし!夜勤明けである!!!!!!!111111(もう意味ワカンねぇなコレ

じゅーす
もうね、朝からほぼ医者にいったり、走り回ってたせいでロクにご飯とってないの・・・

こんなかんじで許してね?とドリンクをご馳走しました。

タマリンドのジュースと菊花のお茶??

タマリンドのジュースは・・あれですね。
アサヒ飲料のホットレモンって飲み物あるやないですか、あれにアンズ系というか、干し柿系のようなネットリ系の甘みをプラスした、そんな味でした。

菊花茶?は、まぁ向こうにありがちな、砂糖が入ってるお茶ですね。
海外では割りとあるのを知っていたので、特段おどろきゃしません。

・・が、なんだろうwあめぇ。
うーん・・・ジャスミンティに果糖で甘みをつけたような、なんともスッキリとしないそんな味わい。
向こうの人は、グビグビ飲むのかなぁ?やっぱ。


さて、なるべく早めに出てきたつもりですが、気がつきゃお昼なんで、
御徒町といえば、個人的には麺がいいかなということで、

昇龍と珍珍軒で、どちらがいいか選んでもらいました。

昇龍は大きなお手製の餃子が有名なお店だし、その向かいにある珍珍軒はなかなか美味しいタンメンを食わせてくれる。
どちらも捨てがたい。

まぁF君に任せよう。


え?なに?チンチンがいいの?昇龍の餃子も美味しいよ?
本当にちんちんでいいんだね?じゃぁちんちんイクよ?(しつこい人

さー!今日はじゃぁ珍珍軒でタンメンだな!
野菜たっぷりで、美味しいんだ!

ちんちんけんのちんちんおすすめ

さっぱり系でありながらも、いいダシのスープ。
そして、野菜がコレでもか!と入った丼!なかなかいいよねー。
まぁ大半はもやしですけど。


さーて、早く帰って寝ないと、仕事に起きれなくなるわ・・・・
ごめんなーF君、すげー助かったよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。